1. TOP
  2. 治験のあれこれ
  3. 治験に落ちた!補欠入院1泊2日の体験談・原因を解説

治験に落ちた!補欠入院1泊2日の体験談・原因を解説

ijmaki / Pixabay

治験に落ちた原因と状況を解説!

補欠という形で治験に落ちた体験談・原因・治験に落ちたその後~リベンジ合格の治験体験談をご紹介します。

治験の体験談だけではなく、原因と対処法を解説しますので、落ちたくない方はご参考にして下さい。

治験・補欠で入院した1泊2日の体験談

補欠になった原因は?

治験で補欠になった原因は、他のメンバーに比べると体重が軽くBMIが低かったからでした。

その時チャレンジした治験は、女性の試験の中ではとても条件の良い治験で、30万弱という高額の治験でした。そのため、健康状態の抜群な女性が集まりその中から選ばなければならないような状況でした。

その時の私は血液検査・心電図・血圧・診察・尿検査・身体測定の全ての項目で異常が無くパーフェクトな状態でした。それでも落ちた理由は他の参加メンバーよりもBMIが圧倒的に低く、BMIが19.4しか無かったからです。

報酬(負担軽減費)の高い治験は人が集まりやすく競争率が高い傾向にあります。

ドクターの話によれば、他の参加者のBMIは最低でも20台で標準のBMIの22に近い人が多かったという事で、こんな風に抜群のコンディションのメンバーが揃う事は滅多に無いとの事でした・・・

 

治験補欠の入院生活はどんな感じ?

IMG_1746

補欠は正メンバーが治験に参加なった時の予備のメンバーなので、検査や食事は正メンバーと同じように行います。

まず、入院時ですが、指定された場所に正メンバー・補欠・来院のメンバーと一緒に集まります。もしそこで正メンバーが来なければ正メンバーに繰り上がりますが、この時は全員ちゃんと来たので繰り上がりが無くガッカリしました。

 

入院時健康診断

入院後は血液検査・心電図・血圧・身長体重・診察・尿検査があり、この検査で正メンバーの結果が悪ければ入れ替わりになりますが、私が参加した時は全員パスしたので、またガッカリしました。

普通に夕食

検査が終われば、正メンバーと一緒に昼食を食べ、昼食の後は入浴まで自由時間なので雑誌を読んで時間を過ごしました。治験病院には何十種類も雑誌があり、1泊2日ではとても読み切れないので必死で雑誌を読みました。

夕食後もこんな感じで11時の消灯時間まで、本を読んだりしてゆっくりと過ごしました。

 

翌日の治験直前の健康診断

翌日にも血液検査・心電図・血圧の検査あり、その検査でも正メンバーに異常が無かったので、正メンバーが薬を飲むのを確認してから帰宅が決定しました。

帰宅メンバーには朝食は無いと思っていましたが、朝食(内容はパン・サラダ・牛乳・ヨーグルト)はしっかりと出してくれてラッキーでした。

朝食が終わると補欠入院の報酬の約2万円が渡され解散。解散時に7月にも治験があるという事だったので、7月の治験に申し込みをして帰宅しました。

 

治験・補欠メンバーになった感想

治験ボランティアセンターから「今回は補欠メンバーです」と言い伝えられた時は「30万弱逃した~」とショックでした。

しかし、後になって「この時落ちていて良かった」と思いました。

その理由は、落ちた後に参加しようとしていた治験よりも2万円報酬の良い治験が見つかり、その治験は猛暑の7月下旬~8月中旬に入院予定で安アパートの猛暑から逃れられると思ったからです。

この回の治験で補欠になった事で優先権が付き、他の被験者よりも有利な条件でこの治験に挑む事ができました。

 

治験のスケジュール確認・参加はこちらから↓

「20~35歳の方、インクロムの治験にご協力下さい」

 

治験に落ちたその後

トマホークステーキ

治験に落ちた後は健康管理を努力しました!!

この回で補欠メンバーになった理由は「体重が軽かった事」だったので、太る努力をしていました。

努力その1:体重

脂っこい物を大量に食べまくれば太るとは思いますが、治験はコレステロール値等の肝臓の値が体重に比べて重視される(BMIが基準値内の場合)ので、

炭水化物系のカロリーの高い食べ物を食べまくり、適度にタンパク質の含まれる豆や魚を食べて体重を増やしました。

努力その2:貧血予防

冬の治験参加の際にヘモグロビン濃度が基準値以下で低いと指摘された事があり、普段もボーダーライン上の事が多いので、貧血で落とされないように努力しました。

努力の内容は、鉄分サプリを飲みまくり鉄分をしっかりと補給し、入院1か月前は鉄分の多い野菜を食べまくっていました。

その結果、体重は2か月で1kg増え、BMIも19.4から19.9になり、7月の高額報酬の治験に合格する事ができて、クソ暑い7月8月を冷房の効いた快適な病院で満喫しています。

今日は8月1日ですが、後3週間程で約30万もの大金が手に入るので楽しみです!!

治験報酬 (2)

追記→無事治験が終了し28万6千円をGETする事ができました。

 

治験のスケジュール確認・参加はこちらから↓

「20~35歳の方、インクロムの治験にご協力下さい」