1. TOP
  2. 治験のあれこれ
  3. ブラックバイトを脱出する方法|治験参加で数十万円の報酬を稼ぐ!

ブラックバイトを脱出する方法|治験参加で数十万円の報酬を稼ぐ!

Concord90 / Pixabay

お金が無くてブラックバイトを辞められない方必見!一度の参加で数十万円の高額報酬を稼ぐ事ができる超ホワイトなバイト治験の紹介!

高額報酬バイト治験に参加してブラックバイト生活から脱出する方法・体験談・治験がブラックバイト脱出に適している理由をご紹介します!

 

治験がブラックバイトを脱出するのに適している理由

治験は飲食店やコンビニ等のバイトと異なり、人権や法律がしっかりと守られていて、お金もしっかりと支払って頂けるので安心して参加する事ができます。

 

数十万円の高額報酬で当面の生活費を稼ぐ事ができる

治験報酬 (2)【写真】治験参加で手に入れた30万円弱の現金

 

高額バイトと言われている治験は、参加する事ができれば数十万円の高額報酬を得る事ができます。

この金額は、ブラックバイトで働く数か月分のお金に匹敵するもので、治験に参加すると貯金ができたりお金に余裕ができるので、当面の生活費の心配がなくなります。

 

適性検査にも謝礼が支払われる

治験検査内容

 

一般的なアルバイトと異なり、治験には説明会参加や適性検査(面接のようなもの)と呼ばれる健康診断にも報酬が支払われ、参加する側の負担が少なくなるように配慮されています。

治験の健康診断(適性検査)の報酬は、半日で一万円程度と非常に高くこれだけでも日雇いのアルバイト1日分の給与を超える程です。

 

時間があるので入院中にWワークが可能

IMG_1766【写真】入院中にインターネットの副業をしている様子

 

治験の入院中は血液検査・診察・投薬・食事の時間以外はほぼ自由時間で、投薬日・入院日・退院日はほぼ丸一日自由時間であると言っても過言ではなく、

その間にインターネットを使った副業を行う事ができます。

 

当ブログ管理人はインターネットの副業を行っていましたが、1時間あたり600円程度を稼ぐ事ができ、治験の報酬とインターネットの副業の2重の報酬を得る事ができました。

 

管理人登録の在宅ワーク↓

日本最大級のクラウドソーシング【クラウドワークス】

 

次のバイト先を探す事ができる

治験参加中は投薬日・入院日・退院日を除いてほぼ自由時間で、時間があるので色々な就職サイトをじっくりと見る事ができ、じっくりと仕事を探す事ができます。

治験参加中にバイトや仕事を選んでおいて、退院後に面接に行けば効率的です。

 

男性なら治験の募集が多い

治験情報2017年5月【写真・インクロムボランティアセンターHPより引用】:5月中旬~下旬だけでもこの多さです!

 

男性の場合は治験の募集が多く、もし条件の良いバイトを見つける事ができなくても3か月後には次の治験に参加する事ができます。

例えば、大阪で治験を行っているインクロムボランティアセンターの場合は、このように治験の募集が多く、簡単に治験を見つける事ができます。

 

募集多数!治験大阪のボランティア↓

満足度95%以上、大阪で治験をお探しならインクロム

 

ブラックバイトを脱出する具体的な方法

 

治験に応募

治験検査結果悪い

【写真】健康診断結果の一部・異常値だらけでしたが合格する事ができました。

まずは治験に応募して適性検査(健康診断)を受け、自分には治験に参加する資格があるのかどうか?を確認して下さい。

もし、適性検査(健康診断)に合格すれば治験に参加する資格が与えられ、治験参加・入院案内の連絡があります。

 

入院決定後ブラックバイトをバックレる

ブラックバイトを辞めるタイミングは、入院2日目の朝の検査で確実に入院が決定したタイミングで、シフトが入っていても当日に、

「しばらく入院する事になったので辞めます」

と言って止めればOKです。

 

「迷惑がかかる・法律違反なのでは?」

と心配される方も多いと思いますが、違法行為・残業代不払い等を行っているブラックバイトなので別に気にする事はありません。

 

また、入院するなら企業側も

「バイトに来い」

とはさすがに言えないので良い口実です。

 

突っ込まれた場合は、

「検査入院で病名は分かりません」

と言ってごまかしておけばOKです。

 

店に迷惑がかかったとしても、すでにブラックバイトによって働く側も違法行為で迷惑を被っていたり、生活に支障をきたしている場合が多いので、「お互い様」なので別に良い訳です。

 

ブラックバイトは人生を狂わせる!できる限り早く辞めよう!

ijmaki / Pixabay

ijmaki / Pixabay

ブラックバイトを何社か経験しましたが、ブラックな会社は「自分だけ良ければそれで良い」「人権・法律なんかクソくらえ」といった感じで、

人を騙したり(契約違反)、払う物を払わなかったり(残業代不払い)、無理矢理な強制労働(シフトの無理な組み込み)で貴重な人生の時間を奪います。

 

低賃金なブラックバイトは一体あなたに何を与えてくれますか?

 

当面の生活費だけのために働いているのなら、ブラックバイトで働き続ける意味を考えてみましょう。

 

管理人登録の治験ボランティア↓

満足度95%以上、大阪で治験をお探しならインクロム

 

管理人も治験で生活を立て直した一人

マチュピチュ遺跡【写真】治験でもらったお金で行く事ができたマチュピチュ観光

 

当ブログ管理人もブラックバイトで困っていた一人で、ブラックバイトの低賃金に困っていましたが、治験に参加する事によって当面の生活費を工面する事ができ、

何回も治験に参加しているので金銭的な余裕ができて海外旅行を楽しむ事ができました。

 

ブラックバイト働いている同僚たちは、雇い主が滅茶苦茶なので日々の暮らしにも困って、アルバイトを掛け持ちしなければ生活する事ができずに困っていますが、

管理人はインクロムボランティアセンターの治験に参加する事ができた事がきっかけで、

ブラックバイトという名の蟻地獄を脱出する事ができ、治験に参加させて頂いた事には大変感謝しております。

 

管理人登録の治験ボランティア↓

満足度95%以上、大阪で治験をお探しならインクロム

東京・その他の地域で治験を探す