1. TOP
  2. 治験情報
  3. 大阪|長期の入院治験の募集情報・病院案内|関西エリア対象

大阪|長期の入院治験の募集情報・病院案内|関西エリア対象

DarkoStojanovic / Pixabay

関西の健康な男性必見!長期治験情報!大阪で10泊以上の長期入院を募集している病院・ボランティア団体と、募集状況をご紹介します。

当募集情報は、関西地方(大阪・兵庫・奈良・和歌山・滋賀・三重)在住の男性向けの高額治験バイト・募集団体の情報になります。

関西地方以外の方→ニューイングボランティアバンク【VOB】

女性の方ボランティアバンク【VOB】

上記の募集情報をご覧ください。

募集状況|高頻度で長期治験開催!大阪治験病院(インクロム)

治験募集情報

インクロムボランティアセンター公式サイトより引用

 

大阪治験病院(インクロムボランティアセンター)は関西では安定して治験を募集している団体で、高い頻度で長期治験の募集があります。

 

現在の募集情報はこちら↓

「20~35歳の方、インクロムの治験にご協力下さい」

 

2年間見ていて1ヶ月に1回~程度で合計入院日数が10日を超える治験があり、30日以上の治験も何度も見つけました。

短期入院治験が常時募集されているので、短期なら登録説明会に行った当日に参加を決める事ができ、健康に問題が無い場合は男性ならすぐに入院が決まります。

大阪治験病院の長期治験に参加する方法

治験ベッド

大阪治験病院(インクロム)の高額報酬が期待できる長期入院治験に参加するには、

  1. できるだけ早く説明会・事前検診に申し込む
  2. 健康管理をしっかりと行う
  3. 短期治験に参加して信用をつける

という事が必要となります。

インクロムの長期治験の参加にこれらが必要な理由を解説します。

 

1.できるだけ早く説明会・事前検診に申し込む★重要

どこの治験でも同じ事ですが、治験が長期になればなるほど報酬も高額となり、高額の報酬を狙って応募が殺到します。

服薬・塗り薬系の人気のある長期治験の場合、発表数日で事前検査枠(≒参加資格)が埋まってしまい問い合わせ・応募が遅くなってしまうと事前検診のキャンセル待ちをする事になります。

 

キャンセル待ちをしても治験に参加できるとは限らないので、できるだけ早めに登録・事前検診の申し込みをしておく事を強くおすすめします。

登録説明会・現在募集中の治験はこちら↓

「20~35歳の方、インクロムの治験にご協力下さい」

 

2.健康管理をしっかりと行う★重要

事前検診への参加が決定したら健康管理をしっかりと行いましょう。

具体的には、

  • 暴飲暴食をしない(油っこい・甘すぎる物を控えて食べ過ぎない)
  • バランスの良い食生活
  • 夜更かしをし過ぎない・疲れすぎない
  • 激しい運動・筋トレをしない
  • 体重を指定された範囲内にする努力をする(BMI:22がベスト)

事に気を付け、

血液検査・体重測定・心電図・尿検査で落ちないよう気を配りましょう。

 

もし、ここで落ちてしまったら数十万円が飛んでいきます・・・

 

高額報酬の長期入院治験は、治験のプロと呼ばれる強豪が集まる場合があるので、頑張って下さい!

(実際問題、当ホームページ管理人は健康でしたが他の参加者よりもBMIが1(大体3~4㎏程度)程度低くて補欠として高額治験に落ちました)

 

3.短期治験に参加して信用をつける

インクロムボランティアセンターによると、初めての治験で長期治験に応募する人よりも複数回の短期治験を経験した上で長期治験に応募する人の方が合格率が高いという事でした。

 

その理由は、

  1. 複数回参加という信頼と実績がある(病院側が安心できる)
  2. 治験生活がどのようなもの知っているから(リタイヤ率が下がる)
  3. 途中リタイヤされると病院側も困る(治験実施には莫大なお金がかかっている)

という事で、

 

長期治験に確実に参加したいなら、まずは短期~中期治験に参加して信用を積み重ねる事も重要になってきます。

 

もちろん、長期治験に1発で合格した方も居ますが、病院側としては同程度の健康状態の被験者が2名居れば信用のある被験者を選ぶ事になります。

大阪で長期治験に参加するには|まとめ

治験募集情報

大阪(関西エリア)で効率的に長期・治験に参加する事のできる団体はインクロム(大阪治験病院)で、短期は常時募集しており、長期も多数案件があります。

 

長期治験の情報を得るには、インクロムボランティアセンターに登録を行う事が有効な手段で、

  1. 説明会での登録を行うとその場で参加できる治験の案内あり
  2. WEBで発表されるより先に郵送での案内あり
  3. 非公開案件の案内(場合による)

登録すると上記のメリットがあります。

説明会参加・登録はこちら↓

「20~35歳の方、インクロムの治験にご協力下さい」